wonderegg のすべての投稿

首イボは自分で簡単にケアできる!おすすめ成分のクリームを選ぼう

プロフィール写真

気が付くと首にポツポツとイボのようなものができてしまったと悩んでいる方、それは老人性イボと呼ばれるもので加齢によってできてしまうものです。

老人性イボはウイルス性のイボではありませんから、大きくなったり他人に移してしまったりする心配はありません。

首イボはどうしてできるの?

首イボは主に老化によって肌に新陳代謝が悪くなってしまうことで起こります。
古い角質などがはがれにくくなってしまい塊のようになって首イボばできてしまいます。

また、紫外線による影響や首と洋服などとの摩擦によって長年肌がダメージを受けると角質が固くなり、老化が早まってイボができやすくなります。
主に30代辺りから首イボに悩まされる方が多く見られ、男性よりも女性の方ができやすいです。

首イボクリームとして一番人気のある艶つや習慣の口コミについては「艶つや習慣の口コミ」で詳しく紹介されています。

治すにはどうしたらいいの?

首イボをきれいにしてしまうには、病院へ行って治療する方法があります。
皮膚科や美容皮膚科などではハサミで切ってくれたり、液体窒素やレーザー治療などの方法があります。
治療法によっては保険適用外になりますから、事前に自分で調べてみたり病院で聞いてみると良いでしょう。

おうちで治す方法はないの?

病院のように即効性はありませんが、セルフケアでも充分に首イボをきれいにすることができます。
治療薬を使った方法もありますが、おすすめしたいのは首イボ専用のクリームを使ったケア方法です。
いつも使っているボディクリームなどと同じような感じでケアできますから、お風呂上りなどの肌が柔らかくなっている時にマッサージしながら塗ってあげると効果的です。

首イボケアクリームに求めたい成分

cream-186828_960_720

首イボケアクリームには様々な成分が配合されていて、種類によって違っています。
最低限含まれていて欲しいのがヨクイニンとアンズエキスです。

ヨクイニンはハトムギに含まれている成分で、イボの定番成分として知られています。
イボが早く取れるように新陳代謝を活発にする作用がありますから、イボを排出しやすくなります。
また、皮膚の再生を助けてくれて炎症などを鎮めながら、健やかな皮膚を作るのをサポートしてくれます。

アンズエキスは杏の種の中にある仁から抽出されたエキスで、高い保湿力を持っています。
角質を柔らかくして血行をよくする作用がありますから、肌のコンディションを高めてくれます。
また、抗酸化作用で活性酸素を抑制してくれるので、老化を防止して紫外線からのダメージに負けにくい肌を作ってくれます。
新陳代謝を活発にする作用がありますから、イボが取れやすくなります。

ヨクイニンとアンズエキスの両方とも年齢とともに落ちてしまった代謝を高めてくれますから、イボを始めとして老廃物が排出されやすくなります。

見た目が良くない首イボは放っておいても害はないのですが、やはり見た目が気になります。
おうちで首イボケアクリームでこまめにケアすることで少しずつイボが取れてきます。
大がかりな病院での治療をしなくても、コツコツ継続してケアしていけばきれいになりますから、まずは3ヶ月は使ってみるのが大切です。

放心状態が続いています

僕は今、かなりの人間不信と放心状態に陥っていると思います。
親友だと思って、何でも話せると思っていた人が、全部嘘だった、それくらい裏切られたというのは、相当の衝撃なんです。
他人は他人という線引きを、他の方のブログで見ました。
本当にそうだなと思いました。
こういう事を、親から言われました。人間は生まれる時も一人、死ぬ時も一人、確か友人Sさんからも同じ事を言われたと思います。
自分で決めて、自分で行動するのが人間です。
日本は生活出来て楽しみを見つけられるという意味では、幸せな国だと思います。勿論、物や金がない国では、それなりの過ごし方があるのかもしれません。
僕の性格も、基本的には群れあわないタイプなのだと思います。
誰かに決められるのも嫌ですし、協調性を大事にするタイプからは嫌煙されえるかもしれませんね。
その僕にDV女が与えた情報というか洗脳は計り知れないと思います。
最後の裏切りで、かなり今、何か新しい事をしようという意識に、関わっている団体なども、信じられない状態になっていると思います。
人のために良かれと思ってした事を、ずっといじめの対象へと変えられて、信じている人からも裏切られた。どうしたらいいのか分からないという事なんです。

DV女の洗脳ってこんなのです

DV人間の洗脳って簡単です。
パターンは二つ、自分をこういう人間と思わせる、もう一つは何度もサブリミナルのように言いまくって、元々嫌だった事を肯定的に思わせる、です。
一つ目、DV人間は、自分は母親からDVを受けている、自分は片耳が難聴で、それでも、仕事は派遣でしていて、という話を流しました。
派遣で事務をやっているけど、パソコンは詳しくない、これも情報として伝わっています。
元カレは私を襲おうとした。妹さんが自殺して、性格がおかしくなったらしい、そういう情報の真偽を確かめる手っ取り早い方法は、真逆をとらえる事です。
実は自分がされたことが真逆だからです。
可哀想だ、何とかしてあげなくては、これを裏切られた時、全て真逆に他には伝わっているという事実です。
イメージを植え付けさせたいのは、例えばパソコンに詳しくないと信じ込ませておけば、パソコンを使えても相手は信じないだろうという操作。
派遣で仕事をしている、大手で勤めている、そうなると真面目にやっている障がいを持った人という印象が出来ますよね。
あの人を八年間見ていて、対等のコミュニケーションを取れるとは思いません。
何故なら、賛同者にはお金を返していますといいながら、こちらには、金を請求してきましたからね。
次に、結婚して、と何度も何度も言います。しないと死ぬから、とかも何度も言います。八年間で千回なんてものではありません。
そしてうなずくと、ありがとうといいます。ありがとうとは、従ったので騙させたのでありがとうです。
だから、僕が結婚したいだとか、彼女が欲しいというのは洗脳なのですよね。

DV女の最大の後遺症はタゲへの周りのイメージ

とはいえ、賛同者さんも夜に食べ物をDV女にもっていったり、色々大変だったろうと思うと、胸が痛みます。
まあ内心で、散々に僕を犯罪者扱いしていたり、変態だとか思っていたのでしょうからね。
さて、その後の後遺症ですが、代表例は、自分が金を勝手に使った結婚詐欺、病気というイメージが抜けなくなるというのがあります。
これはずっと続くでしょう。
人間ってイメージがあるじゃないですか。痩せているシャツに短パンを履いて愛想のいいおじさんがいたら、そのままのイメージが付きまといますよね。
それが周りから、あの人は金をだまして逃げてきたって周りから噂されているんだよ、結構愛人がいて、それがなんて噂を流されると信じなくても、ちょっとそういう目で見てしまいますよね。
これがデマとか、イメージというものです。
それが、この青梅にいる限り、ずっと抜けないというものです。
知っている人は、あの嘘つきの金騙しの病人というイメージをずっと僕に向けているというものです。
対処法は逃げずに、ここで病気を治して、ちゃんとした人間というイメージを他の人に向けるか、さっさと見切りをつけて別の所で、新しい生活をする事ですね。
借金は2017年には終わりますから、それまでは地元にいると思いますけど。

DV女の賛同者さんはよく立ち直りましたね

ボーダーとか境界性人格障害だとか、本当に怖いものだと思います。
考えてみると、あんなダサい26歳の自分に女が盲目的に寄ってくる事自体、嘘な話でした。
そして、関係を持ったまとめ役二人に、散々人の好意を真逆にするような嘘をついたという話です。
絶対にこんな人間、いなくなって欲しいと思います。

賛同者の方、よく見抜けたなと思ってほっとしました。
少しは母も気楽でいられるかもしれません。でも賛同者さんたちの流したDV女の情報は、ずっとイメージとして付きまとうと思います。
借金を作らなかったら、僕は別の場所に姿を消していたかもしれません。
DV女は、意図的に汚名を着せて、それを賛同者に上手くコントロールして、母を泣かせた。
あれから母親は、20年間分の信頼が全て崩れたとやる気がないようです。
医療スタッフの人で、一緒にやっていきましょう。必ず息子さん、自分ですが、良くなりますと頑張ってきた人でした。
それが、いきなりお前の息子はなっていない、うつ病で判断能力が全くない、なので金を払うのは母親であるお前の責任だとなってしまったのだそうですよ。
何故、そんな内容真に受けるのでしょうか。
一つには、DV女は信じられないレベルで嘘をついて、相手を操作します。
まともな人がこういう嘘をついていますと言ったら、あんたちょっと病院行った方がいいんじゃないくらいの演技や嘘で、相手を騙します。
DV女の嘘の特徴は、普通に優しくて、プライドが高い、「してあげるのが人間として正しい」とかいう頑固な人に向けられていたようですね。

特攻隊の手紙について

今日私はなんとなしにスマホをいじってたんですが、8月の終戦の時期になると戦争、特攻隊、ひめゆりの塔など、いろんな日本の戦争のことを考えるんですが、でもなぜか今日は終戦の時期でもないのに特攻隊の方々の遺書に目がいってしまってスマホで何回も読んでしまいました。

私と同世代の方々が自分の気持ちを押し殺してまで国の為に犠牲になった。

私より若い17歳や18歳の方も国の為に、両親やみんなを守る為に犠牲になった。

今から約70年前ではお国の為に犠牲になるのは本望とゆう考えだったのかもしれないが、考えさせられるとゆうか、もし自分がその時代にいて上官から特攻隊で出撃してくれ、国のために犠牲になってくれと言われたら素直にはいと答えれるだろうか?など考えてしまいます。

実際特攻隊が出撃しても敵艦を撃沈させられなくて途中で墜落してしまう方もいたと思います。敵艦に当たればいいとかそうゆうのでもないと思うし。特攻隊の命を無駄にしてるようにも思えます。

その方々にも家族、子供、やりたいこと、夢などがあるのにそれを出撃の号令でなにもかも断ち切られてしまうのがすごく辛く悲しいことだと思います。

遺書の数々を見ても本当は胸の奥では死にたくない。もっといろんな事をしたいとおもっていてもそれを何一つ感じさせないで、お母さんのこと、育てられたことに感謝してる手紙ばかりで本当に涙が出てしまいます。

印象に残ってる手紙があって、継母の母にあてた手紙で、幾度なくおかあさんと呼びたかったのに呼べなかった私をお許しください。今は声を大きくして言わせてください。お母さんとってゆう手紙を見た時に本当に涙が止まりませんでした。18歳の若さで戦死された方の手紙ですがその方の気持ちを考えると涙なくして読めない遺書でした。

また8月のセミがなくころに戦争を考えると思いますが、特攻隊だけでなく戦争でいろんな所で亡くなられた方はたくさんいます。

若い世代の方々は戦争の事をあまり考えなかったりそんな事があった事を忘れてしまってる方も多いと思います。

私はこれからも戦争の事、日本の戦争、世界の戦争を忘れず戦争で亡くなられた世界中の方々にお祈りをしたいと思います。

ニキビができないようにと考えたこと

ニキビは、昔から出やすくて、小学校辺りからニキビが出てきました。
最近はニキビが出ないように、美顔をやったりしています。ニキビは潰すと跡が残るのですが、気になっていつも潰してしまいます。

潰さないように気をつけていても、やはり気になって潰してしまいます。
ニキビが出ない肌になりたいです。ニキビが出ないように気をつけてはいるですが、やはりニキビが出ない肌にするのは難しいかなと思いました。

対策としては、ニキビ化粧水を使うようにしています。
やはり普通の化粧水とはニキビに対する効果が違うように感じます。

ニキビにも色々なニキビがあり、赤いニキビや、痛いニキビなどがあり、色々大変だなと思いました。やはり、甘いものを食べ過ぎたり、夜ふかしすると、やはりニキビはできやすいのかと思います。

チョコレートとか食べ過ぎるとニキビは出やすいかと思います。

10時から2時の間に、睡眠を取ると良いみたいです。
ニキビが出ないように、ちゃんと睡眠を取ったりしています。

あと、魚や野菜を食べるようにしています。お肉は、あまり食べないようにしています。
ニキビが出にくいサプリメントとかあるみたいです。
ニキビは女の敵ですね。ニキビが出来ると、テンションが下がります。
化粧のノリも悪くなるし。胸ニキビができたりするし。肌もボコボコになるし。

ニキビ出ないように色々と気を使って化粧水とか乳液とか気をつけたいと思います。

ニキビケアにはアゼライン酸

ニキビができやすかった私は食事療法で劇的に回復したのですがやはりもともとニキビができやすい肌質。
肌がざらっとしたり見た目にはわからない程度の小さな細かいブツブツできることがあります。
もちろん赤みのある(炎症)ニキビも。

それらをやっつけるために使ってみたのがアゼライン酸。

このアゼライン酸、海外では昔からニキビ治療に使われいるらしく、ニキビ治療のファーストチョイスなんだそうです。

日本のニキビ治療は海外から見ると40年ぐらい遅れているそうです。
私が使ったのは国内某メーカーのアゼライン酸クリーム。このクリームは市販されていなく病院での販売のみのようです。

使い方はお風呂上がりに化粧水でよく冷やし、薄く優しく気になる部分に塗ります。
最初はドクターからも説明を受けてはいましたがピリピリします。酸ですからね。

でもこの某大手メーカーのアゼライン酸は穀類や酵母に含まれているもので天然由来の酸ですので安全性が高いということで安心して使うことができました。

「きれいにな~れ」と自己暗示しながら1か月程度続けてきたある日、お肌をいつものように触ってみると今までに感じたことのない肌さわりに!つるつるなんですよ。これにはびっくり。

そして今使い始めて1年半が経ちますが大きく悪化することもなくなり、徐々に使う回数や塗る部分も少なくなってきました。

私の今の美肌はアゼライン酸のおかげです。

抹茶トーク

今日は抹茶ラテ片手に公園経由で駅からかえってきました。
公園の桜、まだ結構見られる感じです。
薄暗い時間はいいですよ。
この頃、お花見もかねて地元駅→スタバ→公園経由っていうパターンです。
でもそろそろ終わりかな。

抹茶ラテにしてるのには意味があるんです!
相川まほちゃん、植村あかりちゃん、生田えりなちゃん、鈴木かのんちゃん、田村めいみちゃん、熊井友理奈ちゃん。
共通点は私の推しでメンバーカラーがグリーンの子たちです。
熊井友理奈ちゃんは本当に抹茶好きだしね。
めいめいは旧カラーだけど特別。
おかいちゃんとBuono!の愛理ちゃんももちろん好きだけど℃-uteは最近ふつうに人気あるからまあいいかってw
熊井友理奈ちゃんは別格なんでw

かのんちゃん、足がよくなったみたいで一安心。
最近痩せてきたのニュースになってましたね。
たしかに痩せちゃったらちょっと寂しいかも。
ぬいぐるみっぽいあのかわいさはもったいないけど、もうすぐ大人なんで美人かのんちゃんもみたいかなあ。

生田えりぽんはサブリーダーなっても相変わらずでいいです。
絶対かわらないでほしい。

めいめいとまほまほも、ずっとあのキャラで上手に育ってほしいなあ。
あーりーも!美人かわいいあーりーは宝!

抹茶ラテと桜で気分よくていろいろ語っちゃいました。
桜が咲いてる季節はほんと歩くのが楽しいです。

今日も子育てに疲れた

最近、体力の衰えを感じて仕方がない。
2人の子育て中なのだが(幼稚園児以下2人)、これが疲れて疲れて仕方がない。子育ては体力勝負なんて良く言いうが、まさにその通り。
外では走り回る子供たちを追いかけては疲れ、家の中では喧嘩をする子供たちを怒鳴っては疲れ、早くお風呂に入りなさい、ご飯食べなさい、早く服を着替えなさい、いちいち何度も言わないと自分の事をやらないので、子供たちを寝かしつける頃には自分もぐったりだ。
最近は、夕方ころにはもう体力と気力のピークがやってきて、そこから寝かしつけまでの間が辛くて眠くて仕方がない。
自分が疲れていると、つい子供たちにイライラして、また怒鳴る→さらに疲れる という悪循環にも。
自分に余裕があれば、もっと穏やかに子供と接してあげられるのに…と思って落ち込んでしまうこともあります。

食生活も最近酷い。
子供たちの分はちゃんと用意するのだが、幼児と自分の食べるものが同じというわけにもいかず、でも自分の分を別に作るのも面倒。
だからいつも冷凍食品をチンしたり、菓子パンなどを食べて空腹を満たしてしまう。
この疲労感はビタミン不足なのでは…と感じる今日この頃。

今日もやっと子供を寝かしつけ、パンをかじりながらブログ日記を書いているところ。
こんなことする時間に、寝るなり栄養のあるものを作って食べるなりすればいいのだけれど、子供が寝ると育児以外のこともやりたくなってしまう。
でも眠くてさっきからタイプミスばかりしている。
もっと体力があったら、一日の時間を最大限有効に使えるのにな…。